「手紙〈2002年〉」(2002)

0点--
古谷一行が企画・主演を務めた渾身の感動物語。金沢の小さな町で、30年間ひたむきに手紙を配り続けてきた郵便配達員が思わぬ事件に遭遇。己の誇りにかけて事態を解決しようとする。

あらすじ

金沢・二俣町。大森恒一は金沢市内の郵便局外務員として、30年間配達の仕事に携わっている。大森家は代々郵便局長を務めてきたが、恒一は手紙を受け取る町民それぞれの笑顔に触れられることに喜びを感じて、配達員の職を離れることはなかった。彼は通常の業務以外にも、集落で一人暮らしを続ける年寄りたちのために町への使いを引き受たりもする。そんなある日、配達前の郵便物がバイクごと盗難される事件が起きた。間もなくバイクを盗んだ若者は捕まるが、犯人はなかなかバイクの所在を話そうとしない。手紙を取り戻そうと恒一はバイクを必死に探すが……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2002年
製作国 日本
配給 ギャガ=ヒューマックス=「手紙」製作実行委員会=ビジュアルアート研究所
上映時間 106
公開日 2003年6月2日(月)公開
チケット 前売りチケットを購入する