「さよならみどりちゃん」(2004)

【DVD発売中】

67点67
『この窓は君のもの』や『ロボコン』などで瑞々しい青春を描いてきた古厩智之監督が、人気マンガ家、南Q太の原作を得て、20代男女のリアルな恋愛ストーリーに挑戦。モテモテなダメ男に惚れてしまったせいでOLとスナックの二重生活を送るハメになったヒロインの恋心を、切なくもすがすがしく描き出す。主演は“金八先生”の娘役でもおなじみの星野真里。ヌード・シーンもサラリとこなし、現代の女の子像を好演している。荒井由美の名曲「14番目の月」を奥村愛子がカバーした主題歌にも注目。

あらすじ

お茶くみOLのゆうこは、ちゃらんぽらんな女たらしのユタカが好きでたまらない。本命の彼女がいると知りつつも、ユタカに勧められるままにスナックのバイトまで始めてしまい……。
製作年 2004年
製作国 日本
配給 スローラーナー=「さよならみどりちゃん」製作委員会
上映時間 90
公開日 2005年8月27日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する