「エンカウンター3D」(1998)

0点--
アイマックス・シアターが放つ最新作は、デジタル3DとCGIを融合したSF映画。超高速による地球内部探検の旅や、怪奇女優エルヴァイラの登場シーンなど全編が見どころ!

あらすじ

立体映像の歴史と未来を探究する3D技術研究所の実験室。変わり者の博士(スチュアート・パンキン)が未来型3D映画の説明を始めるが、やることなすことボケまくりの彼は助手の機械ロボットのマックスにツッコミを入れられるばかり。憧れの美女工ルヴァイラ(本人)の再生実験も見事失敗した。気を取り直した博士はリュミエールの「列車の到着」の3D版から本物を取り出したりして3D映画の歴史をひとくさり講釈。やがて、ジェットコースター式シュミレーション体験ランド、人類未到の地球内部への旅が始まり、興奮はいやがおうにも高まっていく……。 【キネマ旬報データベースより】
原題 ENCOUNTER IN THE THIRD DIMENSION
製作年 1998年
製作国 ベルギー
配給 さらい
上映時間 40
公開日 1999年7月3日(土)公開
カテゴリ ファンタジー
チケット 前売りチケットを購入する