「昼下りの情事・古都曼陀羅」(1973)

70点70
銀行の新入社員・峰雄は上司のすすめで見合いをした。相手は老画家の養女・みな子で不思議な魅力のある女だった。峰雄はたちまち一目惚れしてしまい、誘われるままに彼女を抱いてしまう。父娘相姦と若者の恋を美しい京都の風景の中にしっとりと描く。サド・マゾ性倒錯の世界が、小沼監督独自の耽美センスのもとに結実している。
製作年 1973年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 68
映倫 R18+
チケット 前売りチケットを購入する