「龍虎兄弟」(2002)

0点--
昇龍と猛虎の刺青をした兄弟の数奇な宿命を語り明かすアクション映画。監督の“OZAWA“こと小沢仁志が哀川翔とともに主演。男たちの壮絶な闘いと血の絆が熱いタッチで描かれていく。

あらすじ

日本の漢民街でやくざとして生きる龍虎兄弟。兄・昇(哀川翔)の腕には、天高く昇る昇竜の刺青が。弟・猛(小沢仁志)の腕には。猛り狂う虎の刺青が彫られていた。兄弟の父は街で暴動を起こし竹田組の組長に殺されたが、ふたりは暴力で人々を苦しめた父親よりも竹田の方にこそ恩を感じていた。ある日、龍虎は竹田から組を継ぐよう言い渡されるが、組の若頭はこれに反発し、黒社会のボス王烈と手を組んで漢民街と竹田組の乗っ取りを企む。極道たちの戦いの火ぶたが切って落とされるが、王烈は実は兄弟の実の弟であった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2002年
製作国 日本
配給 アースライズ=龍虎兄弟製作委員会
上映時間 96
公開日 2002年11月30日(土)公開
カテゴリ 仁侠/時代劇
チケット 前売りチケットを購入する