「ふたりはプリキュア/マックスハート」(2005)

68点68
人気急上昇中の美少女アニメがスクリーンに初登場。本作は、光の使者プリキュアとなって大活躍するふたりの女の子に新たなメンバーが加わった新シリーズ『ふたりはプリキュア/マックスハート』の劇場版として、よりパワーアップした内容だ。希望の園の女王様役を務める工藤静香にも注目。

あらすじ

世界中に希望のパワーを送り出す“希望の園”にある“ダイヤモンドライン”が、闇の世界の魔女に狙われている。7人の妖精たち(ラウンド、スクエア、マーキーズ、オーバル、トリリアント、ペア、ハート)に助けを求められ、希望の園へと向かったなぎさ、ほのかのプリキュアとシャイニールミナスことひかりの3人。だが、希望のパワーを送り出す年に一度の式典の最中、なぎさとスクエアが喧嘩している隙にダイヤモンドラインのひとつであるブレスレットが魔女に奪われてしまった!このままでは、全ての世界が闇に閉ざされる。魔女を追って、船の墓場“ドックゾーン”に辿り着いたプリキュアと7人の勇者は、そこで壮絶な戦いを展開、ブレスレット奪還には成功するものの、強大な力の魔女の前にプリキュアが倒された。しかし、ふたりは最後の力を振り絞り、ルミナスと必殺技“エキストリーム・ルミナリオ”を繰り出して魔女を退治。こうして、希望の園と全世界の平和は守られ、プリキュアたちも自分たちの暮らす“光の園”に帰って行くのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2005年
製作国 日本
配給 東映=映画ふたりはプリキュアM製作委員会
上映時間 70
公開日 2005年4月16日(土)公開
カテゴリ ファンタジー
チケット 前売りチケットを購入する