「サラリーマン専科・単身赴任」(1996)

60点60
サラリーマンの悲哀をユーモラスに描き、好評を博したコメディが、今年もお正月に登場。今回は、単身赴任の悲喜こもごもを軽妙に描き出す。慣れない土地での苦労や、独り暮らしの寂しさなどペーソスにあふれたエピソードが登場。疲れたサラリーマン姿が、すっかり板についた(?)三宅裕司の妙演も快調だ。

あらすじ

転勤を命じられ、妻子を東京に残して大阪へ単身赴任した万作。電話口から聞こえる妻子の声に、彼はひとり寂しさを募らせる。しかも慣れない仕事には四苦八苦。そんな折り、万作は隣の部屋に住む魅力的な女性に突然、言い寄られ……。
製作年 1996年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 96
公開日 1996年12月28日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する