「amoretto〈アマレット〉」(2004)

60点60
人気アーティスト、DREAMS COME TRUEの吉田美和と中村正人の原案を映画化。彼ら自身が売れないフォークバンドのふたり組に扮して、映画初主演を果たした。“ドリカム“のそっくりさんとして働きながらも、音楽への情熱を失わずに奮闘する彼らを描いた大人のための青春ストーリーだ。

あらすじ

<ドリカム>にそっくりということから、ドリカムのそっくりさんとして活動をする売れないフォークバンド・デュオ<アマレット>の観音崎すみれ(吉田美和)と安田康夫(中村正人)。結成は10年前、公園で唄っていたすみれの声にほれ込んだ中村が、バンドを組むために半年かかって口説き落としたのだ。すみれは35才、安田は40才。二人が一緒に音楽をやりはじめて既に10年経つが、いまだに世の光りを浴びずにいる。生活のために、<ドリームズ・カム・トゥルー>のそっくりさんとして、地方への旅巡業に忙しい日々を送っている。マネージャーの桃井田ハチ(伊藤淳史)は若いのに常に冷静で、時にこぼす正論には、すみれも安田も反論できない。営業に行く先々では、さまざまなドラマが生まれる。必ずしも若いとは言えないすみれと安田。喧嘩を重ねながらも、互いに気遣いあう2人。理想と現実との狭間で悩んだり、傷ついたり、笑ったり、怒ったり。そんなある日、ふたりそれぞれにスカウトの話がくるが……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 DCT entertainment,inc.
上映時間 46
公開日 2004年12月25日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する