「き・れ・い?」(2004)

80点80
直木賞作家の唯川恵の短編小説 「めまい」の一編を、カルト的人気を誇るホラー『オールナイトロング』シリーズの松村克弥監督が映画化。美容整形をテーマに“美“への飽くなき執着心から、次第に異常な行動をエスカレートさせていく女性の恐怖を描いたサイコホラー。『アナザヘブン』の岡元夕紀子と『六月の蛇』の黒沢あすかによる異色女優の競演にも注目!

あらすじ

20代にして美容整形外科医を独立開業。地位も名声も財産も、すべてを手に入れた美貌の整形外科医・野口庸子(岡元夕紀子)。彼女の経営する「YOKO クリニック」には、日々美しさを求める女性たちが訪れ、庸子の手によってその欲望を満たしてゆくのだった。ある日、終業後のクリニックに、一風変わった“患者” が現れる。吉江(黒沢あすか)と名乗るその女は、庸子に現金300万円を差し出し、診療時間外に手術をしてほしいと迫るのだった。恐ろしいまでの吉江の気迫に、しぶしぶ承諾した庸子は、夜な夜な手術を繰り返すことに。だが、何度手術を行っても、吉江の欲望が満たされることはなかった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 日本出版販売=GPミュージアムソフト
上映時間 85
公開日 2004年8月21日(土)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する