「60セカンズ」(2000)

【DVD発売中】

63点63
70年代のカー・アクション「バニシング IN 60“」を、よりパワフルにリメイク。迫力のチェイス・シーンはもちろん、車泥棒軍団のユーモラスな人間描写にも注目しよう!

あらすじ

高級自動車専門の窃盗をしていたメンフィス(ニコラス・ケイジ)は今では足を洗って子供相手にカートレース場を経営。そこへ昔の仲間がやってきてメンフィスの弟キップ(ジョヴァンニ・リビージ)の命が危ないと告げられる。兄に憧れたキップが車の窃盗に手を染めたものの警察に見つかり、地元を牛耳るカリートリー(クリストファー・エクルストン)の怒りを買ってしまったのだ。本来ならカリートリーを経て船積みされるはずだった高級車50台を出航までに集め、積み込まなければキップの命はない。そこでメンフィスは昔の仲間を集めて再び昔の家業をすることになった。その中にはかつての恋人スウェイ(アンジェリーナ・ジョリー)の姿もある。キップの仲間たちも加わり、残された24時間で作業に取りかかる。着々と船に積み込む兄の仲間たちの足を引っ張るように、盗みに手こずるキップの仲間たち。メンフィスが再び車を盗むという情報を聞きつけた警察も市内に捜査網を敷く。警察に追われながらもやっとの思いで最後の1台を納品。だが約束の時間を10分オーバーしていた。冷徹なカリートリーは弟に代わって兄メンフィスの命を奪おうとし、スクラップ工場で死闘のレースが繰り広げられる。刑事も加わり三つ巴の追跡の末、カリートリーが刑事の頭に銃を突きつける。メンフィスは危機一髪で刑事を救い、カリートリーを高所から突き落とす。仲間との打ち上げの席で、メンフィスは憧れの車をキップからプレゼントされるのだった。 【キネマ旬報データベースより】
原題 GONE IN SIXTY SECONDS
製作年 2000年
製作国
配給 ブエナ・ビスタ
上映時間 118
公開日 2000年9月9日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する