「ロード88/出会い路〈みち〉、四国へ」(2004)

【DVD発売中】

77点77
白血病の少女が、スケボーで四国88ヵ所をめぐるお遍路の旅に出る。衰弱していく体で奇跡を信じて闘うヒロインを、映画初主演となる村川絵梨が、透明感あふれる魅力で熱演。四国四県オールロケを敢行し、実際のお遍路の旅をたどりながら、自然の豊かさ、生命の輝きを生き生きと映し出すことに成功した。

あらすじ

人は、それぞれの思いを胸に旅にでる。スケボーを走らせ、元気に四国88カ所を巡る女子高生・槙村明日香(村川絵梨)も、そんな旅人の一人。だが彼女は「骨髄性白血病」という病に侵されていた。そんな苦悩も見せず、一心にお遍路の旅をやり遂げようとする彼女の姿は、次第に周りの人々を惹きつけていく。その中に、相方に見捨てられ、芸人としての復活をかけた“ママチャリ遍路”に臨むお笑い芸人・佐藤勇太(小倉久寛)、そして明日香に亡くなった娘の姿を重ねる伴野一郎(長谷川初範)もいた。病と闘いながらも、自ら生きる道を切り開いていこうとする彼女に心動かされる大人たち。やがて、様々な運命を背負って生きる彼らの悩みや心の変化までが四国の大自然の中に浮き彫りにされていく。そんな折、明日香の病状が急変。「死」という現実を前に、彼女は伴野に、お遍路の旅に出た本当の理由を語る。それは幼いころ生き別れた母への想いであった。母の面影を胸に四国を駆け抜ける明日香に再会の日はくるのだろうか、そしてこのお遍路の旅は彼女をどう変えていくのか? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 ギャガ=ロード88製作委員会
上映時間 110
公開日 2004年11月6日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する