「集団殺人クラブ/最後の殺戮」

【DVD発売中】

60点60
遠藤憲一扮する殺人鬼タケゾウの恐怖を描いたホラー・シリーズの最終章。前作で本格的な殺りくモンスターへと成長を遂げたタケゾウの前に、不思議な能力を持つ女子高生が登場し、二人の壮絶なバトルが繰り広げられる。

あらすじ

生まれついての不思議な力を持つミサトは、5歳の頃にある人物と出会う。幼いミサトにとって、あの時の出会いがこんな惨劇を引き起こすとは、自分自身気づく由もなかった。それから数年後。女子高生となったミサト(吉野紗香)は、幼なじみのカオリ(中村愛美)を助けるのに必死だった。「ヤバイ」ことに手を染めているカオリを助けるべく、体を張るミサトの前に現れたのは恐怖の殺戮モンスター、そうタケゾウ(遠藤憲一)だった。 【キネマ旬報データベースより】
配給 ケイエスエス
公開日 2004年7月10日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する