池広一夫(イケヒロカズオ)

人物名 池広一夫
生年月日 1929年10月25日
出生地 東京都
デビュー作 1960年「薔薇大名」
プロフィール 1950年、大映京都撮影所に入社し、助監督として、溝口健二、市川崑などに師事。「沓掛時次郎」(1961)、「中山七里」(1962)など、市川雷蔵の股旅ものや、“眠狂四郎”シリーズ中の傑作「同・女妖剣」(1964)などを手がけ、大映時代劇の担い手として活躍した。

フィルモグラフィー