勝新太郎(カツシンタロウ)

人物名 勝新太郎
生年月日 1931年11月29日
出生地 東京都
デビュー作 1954年「花の白虎隊」
プロフィール 1954年大映入社。一匹狼のやくざを演じた“悪名”シリーズがヒットし、“座頭市”シリーズでその人気を不動のものにする。監督作品も多く、またスキャンダルも数多い。様々な意味でスターといえる存在であり続けた。1997年に死去。兄は俳優の若山富三郎。

フィルモグラフィー